婦人

40代から始める化粧品選びのおすすめ情報まとめ

シミを隠して美肌メイク

女の人

塗るだけで簡単にカバー

顔のシミは、メイクでカバーできます。それは、コンシーラーというシミ隠し専用のアイテムです。コンシーラーは、ファンデーションを乗せる前に、気になる部分にしっかり塗り込みます。そうすれば、メイク後はシミがない美しい状態に仕上がります。コンシーラーには、単色タイプとパレットタイプがあります。単色タイプはリップクリームほどのサイズなので、持ち運びに便利です。そのため、化粧直しなどの際に、サッと取り出して使用できます。パレットタイプは、明るめの色から暗めの色まで、数色がセットになっています。よって、自分の肌の色に合わせて、自由に色をアレンジできます。このようにひと手間加えることによって、より自然にシミを隠せるのです。

美白成分配合でシミをケア

シミ隠し効果があるコスメアイテムの中には、美白成分が配合されている商品があります。このタイプのアイテムは、シミをカバーしつつ、スキンケアができる点が評価されています。一度できたシミを完全に消すためには、根気よくケアを続ける必要があります。しかし、就寝前のケアは充分でも、メイク中のお手入れには限界があります。そこで、美白成分がプラスされたシミ隠しを用いれば、日中も効率的にスキンケアができます。また、ハイライト効果があるアイテムも魅力的です。これは、主に目の下に使用します。目の下は皮膚が薄いため、くまができやすい箇所です。しかし、ハイライト効果があるシミ隠しを使用すれば、暗い目元が明るく整います。それによって、顔全体が明るい印象に仕上がります。